まだiPhone容量不足って言ってるあなた、カードリーダーで容量不足の解消ができます。

2017年6月16日

うえのさん
こんにちは~!
姫路のホームページ屋さん
うえのです(@flexbox)です。

 

最近、iPhoneを使う人から容量が足りないってよく聞きます。

 

 

アンドロイドは、外部メモリが使えるのでiPhoneでも使えるようにして欲しいですよね?

 

 

実は、簡単に出来るんです。

 

 

iPhoneもアンドロイドも両方持っているぼくですが、iPhoneの容量が足りないって困ったことがないのでコッソリ教えます

 

 

 

スポンサーリンク

容量が不足する原因って何だと思いますか?

 

 

 

スバリ聞きます!

 

 

あなたが考える容量が不足する原因って、さて、なんでしょう?

 

 

 

写真?

 

 

音楽?

 

 

アプリ?

 

 

普通に考えつくのはこのあたりです。

 

 

 

スマホって実は買った時から、
本体のストレージの使える容量がない事実!

 

 

 

さっきの答えは、写真や音楽だけじゃじゃないんです。

 

 

どういう事かちょいお話します。

 

 

1番容量が少ないiPhoneは16GBモデルなんですが、iPhoneを動かしているソフト(iOSっています)と最初から入ってるアプリで、容量は半分近く埋まってるんですね。

 

 

と、言うことは・・・

 

買った時すでに欲しいアプリの入れるスペースは、たった半分しか残ってないんです。

 

 

 

 

 

 

さらに、アプリの更新でアプリのデータは大きくなります。

 

 

ピクトさん
買う時にここがわかっていたら、32GBや64GBのゆとりある容量を選んでたのにな。

 

 

うえのさん
 高いiPhoneを簡単に買い換え出来ないです。

 

 

 

みんながよく使うSNSや便利アプリが落とし穴!

 

 

 

あなたのiPhoneにも入ってそうなアプリのデータの大きさって知っていますか?

 

 

知らない人もいると思うので、ちょこっと例をあげてみます。

 

Facebook・・・0.8GBLINE・・・0.4GB

Twitter・・・0.4GB

Instagram・・・0.3GB

Google Chrome・・・0.3GB

 

 

この5つのアプリだけで約2.2GBあるんです。

 

うえのさん
オイオイ、なんでやねん

 

 

色んな機能が増えると、このデータ量も当然大きくなりますが、iPhoneの容量は増やせない。

 

 

でも、アプリは外部メモリに移してしまうと使えない。。。

 

 

 

困ったさん
うーん・・・困った。。。

 

 

 

iPhoneの容量を上手く使う方法がある!

 

 

アプリや写真、音楽で本体の外へ出せるものは、出してしまうのが現実的ですね。

 

 

写真って撮りっぱなしで使わないのに、どんどん増えてもそんなに昔のは見ません。

 

 

長く使ってないな~ってアプリもドンドン削除しておきましょ。

 

 

iPhoneの断捨離ですね^^;

 

 

 

メモリーカードリーダーを使う方が簡単で便利!

 

 

前にWebデザインの勉強に通っていた時に、クラスに何人かカードリーダーを持っていたんです。

 

 

サクッとiPhoneに挿して、USBメモリと同じように簡単にPCにデータを移すのを見てビックリでした!

 

 

Webで使うデータって、普通の写真より大きいんです。

 

 

それを瞬間で読み込む!説明なしで使えたくらい簡単でした。

 

 

カードリーダーを3タイプ紹介

 

選んだポイント

1.使いかたが難しくない。

2.手に入れやすいmicroSDが使える。

3.持ち運びに便利。

4.そのままパソコンでも使える。

5.iPhoneだけでなく、パソコンやアンドロイドでも使える。

 

amazonでベストセラーのカードリーダー

 

一番リーズナブルなので手を出しやすいです。

使いかたは、箱に書いてある専用アプリをiPhoneにインストール。

 

あとは、充電するところに刺すだけ。

 

うえのさん
めっちゃ簡単!

 

 

iPhone・iPadをよく使う人向けのカードリーダー

iPhoneだけでなくiPadでもmicroSDやSDカードを使って写真などのデータを移動させることが出来るカードリーダー。

類似品が出ていますが、microSDやSDカードを作っているトライセンド製なので安定の品質です。

小さなものをなくしがちな人にはこのカードリーダーがピッタリ。

 

 

出来るだけコンパクトなカードリーダーがいい人向け

 

これ自身がUSBメモリーなので、上に紹介した2つと違ってmicroSDやSDカードが必要ありません。

1番簡単に使えて、色も赤やピンク・ベージュ・黒・グレイの5色。

うえのさん
デジカメなどからiPhoneにデータを移すことがないなら1番おすすめしたいです。

 

メモリーカードを使った時のメリット・デメリットは?

 

 

 

万一のために、必ずiCloudにバックアップは取っておいてください!

 

 

 

メモリーカードリーダーのメリット

 

 

Wi-Fiなどの電波がなくてもデータの移動が出来る。

 

デジカメやPCとの写真やデータのやり取りが超楽チン。

 

最大128GBまで容量が増やせるので、iPhoneを追加で1台買うよりリーズナブル。

 

 

 

▶ メモリーカードリーダーを使うデメリット

 

 

リーダー以外にメモリーカードが必要になるカードリーダーもある。

 

 

写真をあまり取らない人は、容量を追加しないで済む。

 

 

 

ここまでのまとめ

iPhoneは買った時から、約8GBは使えない

容量を大きく使うのは、SNSアプリやたくさんの写真・音楽

容量不足を解消するには、microSDのカードリーダーが簡単

 

 

 

 

 

 

写真や音楽をデータを本体から移動させるには?

 

 

今は、写真を取るとiCloudにバックアップできます。5GBまで無料ですが、いっぱいになると追加容量を買わないとダメ。

 

 

もったいないというか、、、あれ、割高ですよ^^;

 

 

ぼくは、iCloud使ってません!

 

 

 

電波が弱いとiCloudに繋がる時間がめちゃめちゃかかるので、イラッとします(´・ω・`)

 

 

 

次は、アプリの容量を小さくする方法です。

 

 

 

SNSなどのアプリを使わずに画面にショートカットアイコン!

 

 

Facebookなどの大きなデータを持つアプリを本体から削除すると、空き容量が増えます。

 

 

アプリを使わずにFacebookなどのSNSを利用できる方法があるんです!

 

 

基本は、Twitterやインスタもブラウザでも見れるから、標準のブラウザSafariから見ようって話です。

 

 

もちろん、イチイチSafariを開いてたらめんどくさいので、画面にショートカットアイコンを作るんです。

 

 

作り方のスライドを用意してみました。順を追って説明しているので、簡単に作ることが出来ますよ。

(音量に気をつけてくださいね)

 

 

 

 

 

どうでしたか??? むずがしくないでしょ(*^^*)

 

 

 

iPhone容量不足を解消するまとめ

 

いかがでしたか?

 

今回は、メモリーカードで容量が増やせないというiPhoneの欠点をこうすれば解決出来ってお話でした。

 

 

1番簡単で今まで慣れているメモリーカードに保存するのが、ややこしくなくていいかな?

 

 

また、いい方法が見つかったら紹介しますね。

 

 

 

うえのさん
うえのでした。

(@flexbox)